サラリーマンが太陽光発電所に投資してみた記録

中トトロの太陽光発電投資

監視カメラ

監視カメラ~4~

投稿日:

業者さんからの工事進捗連絡がなくて困っている、中トトロです。

 

(新)3基目・4基目は業者さんからは4月30日連系ということで、先月から聞いていたので、そろそろ完工確認と、監視カメラを自分で取り付けたく思っていました。業者に確認しても、『工事部に確認します。』のままから連絡なかったのですが、さすがにもう1週間前だし終わっているでしょということで、現地確認に行ってきました。

 

3基目は三重県にあるので、まぁまぁ遠いですが、朝早く起きて4:30に出発し、6:30頃に現地に着きました。もうこのくらいの時期だと5時過ぎからだいぶ明るいですね。到着した6:30にはすっかりおひさまが昇っていました。現地では朝もやがかかっていて神秘的な感じでしたが、、。前回除草作業ついでにこの現場を見に行った時は、架台が組まれ始めていて、まだパネルは横に置いてある状態でしたが、今回はパネルものっていてパワコンも接続されていて、引き込み柱もフェンスもあり、後は電力会社の連系を待つといった状態でした。(一部架台の部材がまだ残っていましたが。。)

業者さんからは、まだコンセントがないため、監視カメラは設置するなと言われていましたので、とりあえず立ち入り禁止とカメラ作動中の標識と、カメラ本体だけ引き込み中に取り付けしました。(動いてなくても多少の防犯効果はあるかしら??)

また、用地にゴーゴーサン3kgを2袋分撒いておきました。電池で動かすタイプの電動の散布機を使いましたが、これも手で撒くよりはだいぶ楽ですね。昔1基目で使った時は散布する量のレバーの加減がわからなくて、開始数秒で1袋分出てしまう事件がありだいぶ勿体ないことをしましたが、その時に調整してぎゅっとネジ締めたので、今回はスムーズにできました。

これで、ほんとうに半年間の防草効果があるのか?実験してみたいと思っています。

 

次に同日中に4基目(今度は愛知県の自宅挟んで反対側)に2時間半かけて向かいました。こちらの案件も同様に完成点検と共に、引き込み柱にカメラ設置(長めの脚立を無理やり車に積んで行かないと出来ない作業なため)とフェンスに標識と、土地に粒状除草剤を撒きたかったのですが、現地についたら、業者さんが造成の作業の真っ最中でした。工事の状況から共住に引き込み柱等が立つ見込みはなかったため、作業の様子だけ見て帰りました。

 

とりあえず、連系予定の4月30日が若干怪しいですが、両方とも工事は進んでいるみたいで安心はできました。

-監視カメラ

Copyright© 中トトロの太陽光発電投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.