サラリーマンが太陽光発電所に投資してみた記録

中トトロの太陽光発電投資

打ち合わせ

打ち合わせ~3~

投稿日:

インテックス大阪に行きました、中トトロです。

 

そう、初めてのPV EXPO参加です。1基目の業者さんから招待券を頂けたので、一度は行ってみたかった太陽光発電展に行ってきました。

さらに、その業者さんの営業担当さんもインテックスに行くとのことで、じゃあ、インテックスで打ち合わせしましょうとなりました。以前の営業担当さんは会社を辞められてしまったそうで、また新しい担当者さんでした。

 

本題は、例のシミュレーション値の信憑性と、パワコンの容量減っているのどういうことー?の件です。結果は、まずシミュレーション値の方は、メーカーが出しているのをそのまま使っただけという結論でした。また、特に実績ベースでメーカーの発電量差の裏付けもないとのこと。もう1つのパワコン容量の件ですが、中部電力に出していた申請自体が少ない方で出していたのを、間違えて多い状態で販売資料に書いてしまっただけでした。(こちらは申請を変えると21円の権利を失うため、変えられないことは事前に調べて分かっていました)

結果的に、この業者から買った1基目に比べるとだいぶ条件は悪くなりましたが、同業他社に比べると、かなりマシな内容ではあるため、このまま進めてもらうことにしました。(一応、値引きのお願いはダメ元でしておきました)

この後、PV EXPO回ったのですが、中国メーカー多いですね。架台とか。こういうところに自力で発注できるようになれば、分譲業者に足元見られることもないんでしょうね。他には、メガ発やタイナビで見たこともないような分譲業者さんもあったり、風力発電(しかも中型)の業者さんもいたりで、いろいろ話を聞いて刺激をもらうことができました。

-打ち合わせ

Copyright© 中トトロの太陽光発電投資 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.